ホーム 案内・建物間取り・設備 料金表 ご予約 空き状況 アクセス 利用規約 お問い合わせ
バーベキュー お買物・お食事 近隣の施設・スポーツ施設 海水浴場・観光 FAQ ダウンロード 管理人ブログ

バーベキューについて
バーベキュー

屋根付きBBQテラスは、各棟に完備。隣の棟とは10メートル以上離れています。テーブル、ベンチもあります。
1セット8名様位が目安になります。食材は、お客様でご用意下さい。

ご予約、変更は、出来るだけ前日までに。
当日は在庫数や天候によってはご用意できない場合がございます。
当日正午以降の変更と取消は、キャンセル料50%をいただきます。

チェックイン前、チェックアウト後のB B Q(持込含)は承りかねます。
BBQは夜22時00分までに終了して下さい。20時以降チェックインのお客様にはお貸出できません。

【BBQレンタル器具】

バーベキューテラス(屋根付きウッドデッキ)各コテージに付属。テーブル、イス完備
★バーベキュー(BBQ)セットは、ガスコンロ+鉄板セット、炭コンロ+網セット、及び両方が選べます。      
鉄板セット・バーベキュー
ガス・鉄板セット(LPガス+鉄板) ¥3,300

●セットの内容●
鉄板(60cm×40cm) LPガスボンベ LPガスコンロ
トング 返し 割箸 トレイ 紙コップ

ガスなので、点火消火が早いし楽。
焼肉の後、そのまま焼きそば等が作れる。
魚焼きは×。失敗が少ない。

※網は使えません。落ちた汁でコンロが故障します。
※鉄板を外して使用した場合、修繕費を頂きます。
※こちらで準備するLPガス以外は使用禁止です。
※写真は調理例です。食材は付属しません。

網セット・バーベキュー
炭・網セット(炭3kg+網)¥4,000

●セットの内容●
網(15cm×29cmが3枚) 炭3kg 着火材
トング 炭ばさみ 割り箸 トレイ 紙コップ 軍手

慣れた方で炭の着火に30分以上かかる、火力調節が難しい。
焦げやすい、消火が面倒。
焼きソバはオプションの鉄板が必要。魚焼きは○

※貸出の鉄板も使えます。
※炭以外(薪、木材、紙等)は使用禁止です。
※写真は調理例です。食材は付属しません。

◎オプション◎
・鉄板1枚(60cm×40cm) 
¥700
・追加の炭(3kg)       
¥500
ガス・鉄板セット+炭・網セットの両方貸出は¥6,500です。


●材料の一例(4人前程度の目安です。)
肉800g 冷凍イカ1本 エビ1パック ウインナー1袋 玉ねぎ3個 キャベツ1/2個
ピーマン1袋 なす1袋 にんじん2本 椎茸4個 焼きそば1袋 たれ1本
(※食材はお客様で、ご用意下さい。)



★バーベキューのご予約は、出来るだけ前日までにお願い致します。
当日正午以降の変更、取消は、料金の半額をいただます。
当日のお申し込みは、在庫数・天候などにより、ご用意できない場合がございます。
★チェックイン前、チェックアウト後のバーベキューは承りかねます。



【ガス+鉄板セット】
 
ガスボンベ、鉄板、トング、軍手、
割箸・紙コップ・紙皿(人数分)
ガスボンベの元栓を開く ガスコンロの元栓を開く ライター等で点火する (手動点火)
  【※要注意】
鉄板をはずして、直に
ガスコンロの上で「炭」や
「食材」を焼かないでください。
ガスコンロのノズルが詰まります。
ガスコンロ交換費用として
\15,000請求になります
空気量を調節する。
(空気穴全開)
その上に鉄板を乗せて
バーベキュー開始!

【バーベキューを終了するとき(ガス+鉄板)】
1、 ガスコンロの栓を閉め、ボンベの元栓も閉める。(※ 消火確認!)
鉄板を空焼きしないで下さい、また、終了後は、火をつけっぱなしにしないで下さい。
鉄板の変形、汚れのこびりつきの原因になります
2、 ゴミを分別して(生ゴミ、燃えるゴミ、缶類、ビン類、ペットボトル)捨てる。
  (ゴミの袋が不足するときは、流し台の下に予備があります)。
3、鉄板は洗わないでOKです。そのままガスコンロの上に置いておいてください。
4、フライ返し、トングも、洗わずに鉄板のそばに置いておいてください。
5、最後にウッドデッキ上の清掃。ゴミを拾ってゴミの袋へ


【炭+網セット】

炭(1箱3kg)、着火材、網4枚、トング、炭ばさみ、軍手、
割箸・紙コップ・紙皿(人数分)
(BBQスタート
30分前から準備)
テラス中央に炭コンロを置き
着火剤を並べます
着火剤に火をつけます
縦に持ってゆっくり回して
周囲全体に火を移します
燃えている着火剤を
炭コンロ中央に置きます
着火剤の上に
炭をかぶせます
(1/3箱くらい)
その後、30分放置
30分後、炭が白くなり
火力が安定してきたら
BBQスタート!
焼き網を
重ねて載せます
(油をひくとさらに良い)
炭を片側に少し寄せておくと
強火、弱火の場所がつくれます
火力が落ちて来る前に
炭は早めに補給しましょう
※やけど注意!
BBQが終わったら
必ず水をかけて消火してください
(火事の原因になります)

【バーベキューを終了するとき(炭+網)】
1、 炭コンロの脚を持ってテラスから下ろし、水を掛け消火してください。 (※ 消火確認!)
テラス上で水を掛けてもかまいません。 炭コンロの中で消火させて下さい。
消火せずにデッキ上に放置すると火事の恐れがあります。
また炭コンロの変形、焦げ付きの原因になります。
2、 ゴミを分別して(生ゴミ、燃えるゴミ、缶類、ビン類、ペットボトル)捨てる。
  (ゴミの袋が不足するときは、流し台の下に予備があります)。
3、焼き網、トング、炭はさみは、洗わずに炭コンロの上に置いておいてください。
4、最後にウッドデッキ上の清掃。ゴミを拾ってゴミの袋へ


※ バーベキュー時の注意事項 ※
炭コンロは、あおいで火の粉を飛ばしたり、炭を外に落としたり、紙や花火を入れたりしないで下さい。
また強風時は、火の粉が飛ばないよう気を付けて、落ちた炭は必ず拾って下さい。
(強風時等は、火災予防として、デッキ上に散水や、コンロをデッキ外に出して頂くこともあります。)
建物、バーベキューテラスは木造ですので、取り扱いを間違うと焼損〜火事の原因になります。
焼損の修復費はバーベキュー器具貸出料に含まれていません。
過失・故意にかかわらず、別途修繕費・復旧費を請求させていただきます。
火の元には充分気をつけていただき、バーベキューをお楽しみください。


バーベキューをするお客様1 バーベキューをするお客様2 バーベキューをするお客様3 お昼にバーベキュー! 夜にもバーベキュー!
コテージテラスのBBQ風景です。クリックで大きな写真になります。


貸別荘バーネットビレッジ
〒289-1726 千葉県山武郡横芝光町木戸 5143-1    TEL:0479-84-3450  FAX:0479-84-3454
(C) 2001 バーネットビレッジ Inc.All rights reserved.