ホーム 案内・建物間取り・設備 料金表 ご予約 空き状況 アクセス 利用規約
バーベキュー お買物・お食事 近隣の施設・スポーツ施設 海水浴場・観光 FAQ お問い合わせ 管理人ブログ
寄せ鍋とすき焼き:貸別荘バーネットビレッジ

寄せ鍋

寄せ鍋(お手軽簡単レシピ)
1.お買い物は「鍋つゆ、白菜、人参、長ネギ、
しめじ、お豆腐、うどん、豚肉、鱈(たら)、海老」
地元の食材をお探しなら、
近所の「
フードショップいちはら」でのお買い物が便利!
東の匠 SPF豚」  
緑茶豚」  
木酢豚」  
さくへいうどん」  
など、横芝光町近隣の食材を使った寄せ鍋が楽しめます。

2.寄せ鍋の味をきめる
みんなでワイワイ鍋を囲むなら、お手軽に
市販品の「お鍋のつゆストレートタイプ」が簡単べんり!
mizukan「〆まで美味しい鍋つゆ」は
我が家の定番「お鍋のつゆ」です!

3.硬いお野菜「人参、白菜の軸」を火にかける前に入れます。

4.お鍋を火にかけてコトコト沸騰し始めたら、
味を染み込ませたい具材「豚肉、鱈(たら)、海老、しめじ」などを入れます。

5.グツグツと中火で10分間くらい煮立てたら、
さっと火を通したい具材「お豆腐、ねぎ、白菜の葉」などを入れます。

6.ひと煮立ちしたら出来上がり。いただきま〜す!

7.しめは「うどん」で、お腹いっぱい!

寄せ鍋

土鍋+卓上コンロはレンタルできます!
貸出品(有料・無料)、販売品はこちら!


スキヤキ(Wすき焼き鍋)

すき焼きを食べるとき、最初にお肉をいただいて、
次にお野菜や焼き豆腐などの具材をいただくことが多いですよね。
でも、その順番だと2回目以降のお肉は
どのタイミングで投入すれば良いのかわかりません。

そこで今回オススメするのが「Wすき焼き鍋」です!
1つ目のすき焼き鍋で「関東風すき焼き鍋」を楽しみつつ、
2つ目のすき焼き鍋で「ひたすたら牛肉を焼き続ける」という
お肉をたっぷり食べられるアイデア方式なのです!

お買い物は「市販品すき焼き割り下(手作りなら「みりん」)、
春菊、長ネギ、人参、椎茸、焼き豆腐、うどん、牛肉」など。
牛肉の種類が充実している、スーパー「
BigHouse」でのお買い物がオススメ!

割り下を用意する。
市販品の割り下が簡単便利。
我が家の定番は「
今半 すき焼きわりしたストレートタイプ」です!
(★手作りなら「醤油4:みりん3:砂糖2:水1!」を混ぜ合わせる)

1つ目【お肉を焼かない方の関東風すき焼き鍋】
鍋を熱し、牛脂を入れて脂をなじませ、
白ネギや人参などの硬めの野菜を焼き、
残りの具材を並べて、割り下を入れて煮込む感じで火を通す。

2つ目【お肉を焼いて食べる続ける鍋】(フライパンでも可能)
鍋を熱し、牛脂を入れて脂をなじませたら、割り下を少し入れ、
お肉を広げて煮るように焼く。
焼き色がついたらお好みで溶いた卵につけていただく。
割り下を足し(煮詰まったら水も足し)ながら、
お肉を焼いて食べる。(繰り返し)

Wスキヤキのしめは「うどん」で、お腹いっぱい!
すき焼き

すき焼き鍋+卓上コンロはレンタルできます!
貸出品(有料・無料)、販売品はこちら!


(C) 2001 バーネットビレッジ Inc.All rights reserved.